意外と知られていない!?人気エリア福井県!さまざまな分野で全国トップクラス

【働きやすい】福井県って魅力的

みなさんは、福井県と聞いて
どのようなイメージがありますか?

・越前ガニ
・ソースカツ丼
・海水浴
・メガネ

など、いろいろありますよね。
そんな福井県が実は様々な分野で
トップクラスに位置しているということを
知っていましたか?

福井県は北陸の沿岸部に位置し、
面積は全国で34位、人口は767,742人で
全国で43位と小さな県だと言われています・・。
(出展:都道府県人口・面積・人口密度ランキング)

しかしながら、福井県の有効求人倍率は、
28ヶ月連続1位で失業率も低くなっています。
(2020年5月29日現在)

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000zu5i.html

有効求人倍率とは・・
企業からの求人数(有効求人数)を、
公共職業安定所(ハローワーク)に登録している
求職者(有効求職者数)で割った値のことです。

グラフからわかるように、
有効求人倍率は全国平均を
大幅に上回っています。

福井県では、有効求人倍率が高いばかり
ではなく、失業率も低いです。
失業率が低い理由としては、
県外に支店などを持たない企業が多く、
転勤の心配もないことから有効求人倍率が
高くなっています。
また、チームワークを好む県民性から、
良好な関係・環境が築き上げられています。

有効求人倍率の他に、
幸福度ランキングも1位と言われています。
さらに、北陸新幹線が2023年には
金沢駅から敦賀駅まで延伸します。
そのことから、経済活動が活性し今後
さらに好調になるといわれています。

 

【社長数全国1位】なぜ?自分もゆくゆくは社長に・・!?

大手企業で例を挙げると、
サイバーエージェントの藤田晋氏、
アパホテルの元谷芙美子氏、
住友政友氏が起源の住友グループなど、
皆福井県出身の社長です。
なぜ福井県から多くの社長が誕生するのか、
いくつかの理由が考えられます。

・企業数の多さ
福井県は、社長数が全国で一番多いことから、
企業数が多い事が言えます。
メガネ繊維などの産業が多いことが特徴です。
とくに、メガネにおいては全国の90%以上の
メガネフレームを生産しています。
成人式では、新成人にメガネが贈られるそうですよ。
メガネ自体はシンプルなものですが、
150以上の生産工程があると言われており、
下請けや卸業などの関わる企業も増えることから、
社長が多く生まれると言われています。

また、福井県の企業は
オンリーワンの技術・製品が多いです。
例えば、ある自動車内装材製造の会社では、
国内シェア1位となっています。
道路上にあるカーブミラー製造会社も
国内シェア1位です。
さらに、蛍光灯ピンを製造する会社では、
世界シェア1位です。
この他にも福井県の企業で
世界シェア1位の製品・技術は14、
国内シェア1位の製品は53となっています。
他にも、小・中学生の体力と知力、ご長寿、
貯金額、持ち家率など、さまざまな分野においても
トップクラスに位置しています。
(参考サイト「実は福井」の技)
http://info.pref.fukui.jp/tisan/sangakukan/jitsuwafukui/index.html

女性も積極的に働きに出る
共働き世帯の割合も1位の福井県。
待機児童もゼロということで、
女性にとって働く環境が整っています。
女性がしっかりサポートできることから、
男性も独立を考えやすくなります。
また、女性も自身で企業を考えられる
雰囲気があるともいわれています。

リーダー気質の県民性
雪国である地域であることから、
冬の時期に仕事ができない人に
向けた副業としてメガネの産業の一部を
任せていたといわれています。
また、「越前商人」とも呼ばれる福井県民は、
商売で結果を残したいという考え方が多く、
自分で仕事を作り出す県民性があります。
常に向上心を持って仕事に取り組む姿勢こそが、
社長を生み出すことにつながっていると考えられます。

 

福井県で働くメリットが
こんなにもあったとは知りませんでした。
求職者があえて福井県でお仕事を探す理由が
わかりましたね。

そこで!
仕事めぐみから福井県の
お仕事をご用意しました!
ぜひご応募ください♪

【お仕事探しは仕事めぐみ】
みなさまからのご応募、
心よりお待ちしております♪

■応募はコチラ
0120-192-390(通話無料)
平日/祝日 9:30~18:00 受付中
※土日定休

LINEからのご応募も可能です♪

© 2020 dpt All Rights Reserved.